【Git】xcrun: error: invalid active developer pathとなった場合の対処法

どーも!

たかぽんです!

最近Gitを使っていて見覚えのないエラーに遭遇したので、その際の対処法についてです!

xcrun: error: invalid active developer path というエラーが出た...!

さて、それでは今回筆者が遭遇したのが以下のエラーでした。


taka@Taka Practice % git clone https://.........
xcrun: error: invalid active developer path (/Library/Developer/CommandLineTools), missing xcrun at: /Library/Developer/CommandLineTools/usr/bin/xcrun
taka@Taka Practice % git --version
xcrun: error: invalid active developer path (/Library/Developer/CommandLineTools), missing xcrun at: /Library/Developer/CommandLineTools/usr/bin/xcrun

git 関連のコマンドを叩くと"invalid active developer path"といった感じのエラーが出てしまいます...

対処法

では対処方法です!

方法はめっちゃ簡単です!

Xcode用のcommand line toolsをインストールする必要があるらしく、以下のコマンドをうち、同意を求められるので、OKをしてインストールするだけです。


taka@Taka Practice % xcode-select --install

筆者が参考にさせていただいたのは以下のサイトです。(英語です)

問題なければ上記のコマンドだけでうまく動くようになるはずです。

筆者の場合は前述したインストールだけで完了したのですが、追加でリンク先の対応内容を簡単にお伝えしておくと...

もし前述のコマンドがうまくいかなかった場合は合わせて以下もためしてね〜と書かれています。

taka@Taka Practice % xcode-select --reset

そして、さらにうまくいかない場合は追加で以下も。

taka@Taka Practice % xcode-select --switch /Library/Developer/CommandLineTools

権限のエラーが発生していそうな(おそらくエラーメッセージにpermission deny...っぽい感じのメッセージがある...)場合はそれぞれにsudoをつけてみてね!と書かれています。

もしうまくいかない場合は是非お試しください!

// sudoをつけた場合
taka@Taka Practice % sudo xcode-select --install
taka@Taka Practice % sudo xcode-select --reset
taka@Taka Practice % sudo xcode-select --switch /Library/Developer/CommandLineTools

まとめ

原因としてはOSの更新時に発生するっぽいですね...

頻繁に起きるわけではないですが、今までで2回くらいは出会ったことがある気がします...

何かしらこの記事がお役に立てればと思います!

それでわ!

おすすめの記事